大阪と京都の中心地ー高槻で生まれた秘術!!神経・血管・リンパ管圧迫を解放し、自己治癒力を最大限に引き出す為に、すべての関節の異常や変形を正常化することができる完全オリジナル手技による難症への挑戦!!!
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
カイロプラクティックセオリーズ―その科学的検証 / Robert A.Leach(←整体師必読!!)

◎椎間サブラクセーション(亜脱臼)に関する仮説

 ●脊髄基底部動脈不全ー頚椎サブラクセーションが椎骨動脈の偏位や圧迫をもたらし、その結果脳への血液供給の変化を引き起こす事がる。

 ●軸索原形質異常ー脊髄神経根がサブラクセーションによって圧迫されるか、または炎症を起こした場合、軸索原形質の流れが変化することもある。

 ●体性・自律神経反射ー脊椎のフィクセーションが原因で発生することがある背側角質細胞の求心性衝撃が正常な自律反射を変化させることがある。

 ●神経栄養失調ー神経失調は内臓や、他の身体機構にストレスを与え、その結果、組織の抵抗力低下が、特定、不特定の免疫反応に変化を与え、影響を受けた神経の栄養機能を変化させる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sokuwan.blog40.fc2.com/tb.php/2258-cb9fa2a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック