大阪と京都の中心地ー高槻で生まれた秘術!!神経・血管・リンパ管圧迫を解放し、自己治癒力を最大限に引き出す為に、すべての関節の異常や変形を正常化することができる完全オリジナル手技による難症への挑戦!!!
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


(船戸和弥先生のホームページへ)


20070310174832.jpg


■上が施術前、下が施術後です。

■C7=頚椎7番、T8=胸椎8番、L5=腰椎5番です。

■すべて1回の改善例です(脊柱側湾症

■中心軸の基準を体重の80%がかかる腰椎5番(L5)に定めます。

■全身の関節をオリジナル手技で正確に調整した結果です。

■[関節]は[動き]の要であり、動きの制限は人体の循環系(神経系・血管系・リンパ系)バランスを崩す最大の原因となります!!

■背骨の直立は、自律神経エネルギーのコントロールが
正常であることを示し、
体内に革命的な治癒を引き起こします!!

■外反母趾・顎関節症・椎間板ヘルニアなどを改善できなければ、脊柱側湾症は改善できません!!

■背骨が直立すれば、神経圧迫の解消が起こり、必ず症状は改善されます!!


■百聞は一見にしかず(いくら改善していると説明しても、客観的なデーターがなければ、改善しているとはいえません!!)

高度で精密な技術と常識を超えた人体骨格構造法則の厳守と長年の臨床経験が必要不可欠な為に、他院では絶対に真似のできないオリジナル手技療法です!!!

■良い整体師は、必ず術前・術後の科学的なデーターを提示します!

■木を見て森を見ず!症状・病気(木)ばかりを見て、全身の骨組みの異常[亜脱臼]から症状・病気の原因を追究すること(森)をしなければ真の健康回復は起こりません!!

■良い整体師は、200個の骨で構成している関節の全てについて正常・異常(亜脱臼)を判断でき、異常部位を正確に調整し、異常が正常に復元したことを証明できなくてはなりません!!

■「人間は、生きているかぎり治る力を持っております!!」年齢は、関係ありません。当院のオリジナル手技は、15年の臨床経験から生まれたものであり、お子様からお年寄りまで安心・安全に受けることができ、確実に改善の効果が期待できる施術です!!

■詳しくは、当院のホームページを御覧下さい。

◎ホームページ
1.[特発性脊柱側湾症・椎間板ヘルニア]
2.[外反母趾・顎関節症]


 ◎施術前は、背中が左傾しておりますが、施術後は、背中が中心軸に入ってきております!!!!!!!

愛しのドライマンゴー…!!/拍手レスです。返します/久々西千葉zx/スルーレートとは/喧嘩/俺と免許14~歪まない/西武の裏金問題の噴出は確信/歪みの国のアリス/古きよき/おはようございますデスカリです/蓄積すると発散の規模が大き/今日のひとり言 「エルニーニョの次/世代間連鎖を断ち切る決意/助手ニノ9今回は地味です/悲しい…/リングが苦手。/サンルーフ埋め終了/歯医者/眼鏡の話/今から/気温と心身/SANSAMP BASS DRIVER DI/身体が(-□-;)/本日、夕暮れ時楽器店で。

作画について/【進化論】大切な言葉は/痛いゎ。/プスッ?チクッ?/調子はイマイチですが・・・/チタンパワー/だ~い~が~く~/私的資料(自律訓練法2)/歪んだ躰~カーテンの内側/そして僕は途方に暮れる/It's help me/整体/これから/四股立ち/2番目の子というの/ジャンプ など/病院行ってきた-/更新停滞、申し訳ございません/椎間板ヘルニア/マックスベルト/怒りんぼプンプン/1タム2フロア。/背骨がかゆい/健康診断/愛しい君よ。いつまでも変わら/クラシック 万歳!/都知事出馬の条件/足裏マッサージ//坐骨神経痛/寝起きの腰痛について/治療を受けたところ。「KCS/アゲハ整体に行く/水中歩行/でも、売っている。=/デスクワークと姿勢/雑文【傷に気がつい/がーん(~□~;/6.創価学会をやめた後/バトン!/運の行方

布教第4弾・HOTEL/信貴俊春ダメダメ秘話/†入院生活①†/撤去2。/足裏マッサージ/腰痛の原因2/脳コレ/恐竜化石はどう?/リハビリだから出来ること。若/腰痛:脊椎圧迫骨折の治療法/自閉症の思春期問題、キーの/VAAM/ありえねー。/坐骨神経痛は歳のせい/今月は映画見まくり/☆祝12周年☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sokuwan.blog40.fc2.com/tb.php/2927-eddd7ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック